Golf times

講師のご紹介 久田 順也

中学、高校とゴルフ部に所属し、キャプテンを勤めるも一度も100を切れず伸び悩む。

そんな時、大町昭義プロに出会い1998年より弟子入り。
大学卒業とともに大町プロが校長を勤める「太平洋クラブゴルフアカデミー」に入社。

2007年より本格的にティーチング活動開始。
2008年より都内ラックゴルフアカデミー五反田にてオープンより参画。
2013年にPGAティーチングプロA級ならびにジュニア指導員を取得。

これまでのレッスン経験をよりシンプルに伝えるべく「エフォートレスゴルフ」を提唱し、
その理論が2013年PGAティーチングアワード奨励賞を受賞。

「10人いれば10通りのスイングがある!」をモットーに、
スポーツトレーナーの資格も生かしながら悩めるゴルファーのドクター的存在として活躍。
地元練習場でもレッスン会やジュニア育成イベントを定期的に開催。

ゴルフ活動歴

2011年: PGAティーチングプロB級取得
2012年: PGAティーチングプロA級講習会
レッスンミニアワード最優秀賞受賞
2013年: PGAティーチングプロA級
ならびにジュニア指導員取得
2014年: ANAオープン 初めての観戦ガイドツアーを担当
2015年: 母校の立正大学付属中学・高等学校のゴルフ部コーチに就任
スクール活動

ラックゴルフアカデミー(五反田)
ヨコヤマスポーツガーデン